ダウンロードストア トップ

>

落語

>

古今亭志ん生「黄金餅」

cd_icon_biz_n
サンプル再生

はじめての方へ

古今亭志ん生「黄金餅」

五代目古今亭志ん生

配信日:2021/09/30

¥ 499 税込

10%0FF ¥ 449 税込


内容紹介

けちな暮らしを続けて金をため込んでいた僧の西念が、あるとき、風邪をこじらせて寝込んでしまう。隣に住む金兵衛が見舞いに餡ころ餅を買ってきてやるが、なぜか「人が見ていると食べられない」と言う。金兵衛は仕方なく家に帰って、壁の穴から隣をのぞいてみると…「火焔太鼓」と並ぶ志ん生得意ネタの一つ。
1959(昭和34)年「放送演芸会」(ラジオ第1)より。

新着:10月19日更新

特集:NEW 昭和の大名人 古今亭志ん生